MENU
  • Soft/App

Category カテゴリカテゴリ

PC/Gadget パソコン・ガジェット
Soft/App ソフト・アプリ
Entertainment エンタメ・イベント
Shopping お買い物
D.I.Y. セルフリフォーム
Download ダウンロード

パソコン関連のお得情報

マイクロソフトオフィス
マッキントッシュ
ウインドウズ
Adobe イラストレーター
ワードプレス
Apple iPhone
iPad & Apple Pencil
アプリ

©Goblog ごぶろぐ
created by N/A | powerd by SWELL

ソフトやガジェットのPR記事依頼はお気軽にお問い合わせください
  • Soft/App

<Outlook>別のアカウントで仕分けルールをわける方法

Outlookでアカウントごとに仕分けルールを分ける方法

悩む人

Outlookを使っていてアカウントを2ついれているんだけど、送られてきたメールを振り分けるときに、宛先とCCに2つとも入っているからごちゃごちゃになっちゃう…

Outlookの画面

自分のOutlookには2つのアカウント AB が登録されているものとします。

メールの差出人でフォルダの振り分け設定をしたとき、

Aアカウント が宛先
Bアカウント がCC

に入っていた場合、AB2通分の同じメールがフォルダ分けされてしまいます。

ごん

この記事では、アカウント毎にメールのフォルダを振り分けるルール設定をご紹介します。

目次

Outlookのルール設定で「アカウント毎」に仕分ける方法

ごん

基本的なルール設定の方法は割愛します

STEP
ルール設定の詳細を開く

新規ルール作成の場合

詳細オプションから設定を開きます

Outlookの仕分けルールをアカウントごとに分ける「詳細オプションから設定を開きます」

作成済みのルールの場合

仕訳ルールの変更から仕訳ルール設定の編集を開きます

Outlookの仕分けルールをアカウントごとに分ける「仕訳ルールの変更から仕訳ルール設定の編集を開きます」
STEP
仕訳ルールの説明の編集
Outlookの仕分けルールをアカウントごとに分ける「仕分けルールの説明の編集」

ステップ1の条件で「指定されたアカウントを経由した場合」にチェックをつけます

下の方に「指定されたアカウントを経由した場合」のルールが追加されたので、青字の指定されたをクリックします

Outlookの仕分けルールをアカウントごとに分ける「仕分けルールの条件」
STEP
アカウントの選択

ルールを適用するアカウントを選択します

Outlookの仕分けルールをアカウントごとに分ける「アカウトの詳細」

例えば、今回の場合はAのアカウント内のみで処理を実行したいので、Aのアカウントのアドレスを選択します

STEP
完了

差出人の設定や移動先フォルダなど、そのほかの設定を編集して適用を押せば完了です

愛用中の時短グッズ

もう、これなしでは生きていけない

MacBookのトラックパッドパッドに貼り付けた数字付きのシールが、そのままテンキーとして使えるようになるトラックパッドカバーです

トラックボールのマウスを使うと、普通のマウスにはもう戻れません!腕を動かす必要が無く、指でポインタを移動できる快感と、豊富なボタンでのマクロ設定。時短には欠かせない!

長時間のパソコン作業にも嬉しいエルゴノミックが
MacとWindowsどちらにも対応したキー設計で登場

管理人:ごん(デザイナー)

管理人:ごん(デザイナー)

「時短・楽したい」がモットー!Twitterでも情報公開しています
記事のライティング依頼やPR記事依頼・広告掲載のご依頼も受付中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次