PC全般

WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ

この記事は 8 分23秒くらいで読めます。

パソコンを使う人
パソコンを使う人
仕事やブログを書く際にパソコンを使うことが多い。できればもっと時間を短縮して操作したいな。マウスを使わずキーボードのみでいろいろできたら便利だろうな…

パソコン操作を長時間していると、キーボードとマウスを行ったり来たりしている時間さえも節約したくなります。
そこで今回は、可能な限りキーボードのみでWindowsのパソコンを操作する方法をまとめました。
どうしてもマウスを使用する場面や、マウスでやった方が早い箇所もありますので、臨機応変に使い分ければ効率があがると思います。

補足:この記事を書こうと思ったきっかけ

尊敬するマナブさんのツイートに投稿された動画がきっかけです。
目にもとまらぬ速さのパソコンを操作するマナブさん・・・す、すごい!

https://twitter.com/manabubannai/statuses/1252773765814947840?s=20

WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ
CADを使うときはショートカットを愛用していましたが、普段使いでもマウスなしでこんな速さで操作できるとは…!

そこで、Windowsでも(マナブさんは確かimacだったはず)キーボード操作だけで作業ができるのか?という疑問を解決するため、ブログを書く際に必要なショートカットキーをまとめてみました。

まとめ:ここから知りたいショートカットへジャンプ可

:よく使うもの
★★:覚えておくと便利なもの

キーボードのみ・マウスを使わずパソコン操作する方法

マウスのクリック・ドラッグ・ホイールの代わり

マウスの左クリック操作をキーボードで

Enter

役割:決定やリンクのクリックなどをする

マウスの右クリック操作をキーボードで

アプリケーションキー

役割:マウスのポインターがある場所のメニューを出す
位置:キーボードの右下AltとCtrlの間WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ

マウスのドラッグ操作をキーボードで

Shift+

役割:文字の範囲選択など

注意:この方法は、あくまでカーソルが見えている時のみです

※たとえば、WordやExcel、メールなどの文字を入力するソフト

ウェブ上でのテキストのコピーなどはできないので、マウスを使うしかありません

マウスのホイール操作をキーボードで

役割:ページを進める

そのほか基本操作

上下・左右移動

TabShift+Tab

使い方:文章などの移動には十字キーを使う。
メニューでは、同じ列や同じ行内の移動は十字キー、列や行(項目)を変えたいときはTab、Shift+Tab

作業を中断する

Escape

削除する

delete

Windowsをシャットダウンする

Windows+XUU

コピー

Ctrl+C

貼り付け

Ctrl+V

切り取り

Ctrl+X

全て選択

Ctrl+A

一つもどる

Ctrl+Z

一つすすむ

Ctrl+Y

デスクトップ画面を開く

Windows+D

開いているページ・ファイルを閉じる

Ctrl+W

開いているアプリを閉じる

Alt+F4

メニューの呼出し・ソフトの立ち上げ方

スタートメニューの表示

Windows

役割:スタートメニューを呼び出す

位置:キーボード左下のCtrlとAltの間

WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ

タスクバーから常駐ソフトを開く

Windows+BEnter

タスクバーに登録されたショートカットからソフトを立ち上げる

Windows+BShift+Tab

または

Windows+19

使い方:数字で選ぶ場合は左から数えて〇番目

ファイル名を指定して実行する

Windows+Rを押してファイル名を指定できる

cmd:コマンドプロンプト
notepad:メモ帳
wordpad:ワードパッド
mspaint:ペイント
winword:Word
excel:Excel
powerpnt:PowerPoint
.:ホームディレクトリ
\:Cドライブ
control:コントロールパネル

ウィンドウ操作

ウィンドウを切り替える

Altを押しながらTab:右回り
Altを押しながらTab+Shift:左回り

使い方:Altを押しながらTabを押した回数だけ進む

ウィンドウの右クリックメニュー

Alt+Space

役割:ウィンドウサイズの変更やズーム、再読み込みなどのメニューが開く
(どれもショートカットで行うこともできる)

ウィンドウの最大化

Windows+

ウィンドウの最小化

Windows+

ウィンドウの分割

Windows+

役割:ウィンドウを左右の半分どちらかに分割して表示することができる

ウィンドウを閉じる

Alt+F4

インターネットプラウザの操作(Googlechrome)

Chromeのショートカットは、普段使用するものを抜粋して記載してあります。
もっとショートカットを知りたい方は、googlechromeの公式ページをご確認ください。

新しいウィンドウを開く

Ctrl+N

新しいウィンドウをシークレットモードで開く

Ctrl+Shift+N

新しいタブを開いてそのタブへ移動する

Ctrl+T

タブを切り替える

Ctrl+Tab 右へ移動
Ctrl+Shift+Tab 左へ移動

特定のタブに移動する

Ctrl+18

使い方:開いているタブを左から数えて〇番目のタブへ移動できる
注意:8番目までのみ

右端のタブへ移動する

Ctrl+9

現在のタブでホームページを開く

Alt+Home

WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ

現在のタブを閉じる

Ctrl+W

閉じたタブを復元する

Ctrl+Shift+T

現在のウィンドウを閉じる

Ctrl+Shift+W

chromeのメニューを開く

Alt+F

検索する

Ctrl+L→検索文字の入力

使い方:直接アドレスバーに入力すると、既定の検索エンジンで検索できる

補足:検索エンジンを別のものに切り替えるときは、検索エンジン名+Tab

リンクの選択

Tabで該当場所まで移動

もしくは

Ctrl+Fでリンクの文字の検索→Escape

リンクを開く

リンクの上でEnter

別のタブでリンクを開く

リンクの上でCtrl+Enter

ページを1画面下にスクロールする

PageDown(またはSpace

WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ

ページを1画面上にスクロールする

PageUP(またはShift+Space)

WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ

ページの先頭へ移動する

Home

WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ

ページの最後に移動する

End

WindowsPCをマウスを使わずキーボードのみで操作!ショートカットまとめ

現在のページをブックマークする

Ctrl+D

開いている全てのページをブックマークする

Ctrl+Shift+D

使い方:全てのページがブックマークとして新しいフォルダに保存されます

ブックマークを開く

Alt+FB

ブックマークバーに移動する

Alt+Shift+B

デベロッパーツールを開く

Ctrl+Shift+J(またはF12)

エクスプローラー関係

エクスプローラーを開く

Windows+E

新しいフォルダを作成

Ctrl+Shift+N

名前の変更

F2

親フォルダに移動

Alt+

ファイルを選択する

ファイル名の先頭文字入力

使い方:文字を入力することで、最初にみつかるそのキーで始まるファイルへ移動できる

Googleドキュメントの操作

※ほとんどがEXCELなどのショートカットと一緒です。

EXCELのショートカット一覧は作業効率UP!エクセルのCtrlショートカット54個の一覧を参考にしてください。

Googleドキュメントのショートカットは、普段使用するものを抜粋して記載してあります。
もっとショートカットを知りたい方は、googlechromeの公式ページをご確認ください。

コピー

Ctrl+C

貼り付け

Ctrl+V

書式なしで貼り付け

Ctrl+Shift+V

切り取り

Ctrl+X

全て選択

Ctrl+A

一つもどる

Ctrl+Z

一つすすむ

Ctrl+Shiht+Z

リンクの挿入

Ctrl+K

検索

Ctrl+F

検索と置換

Ctrl+H

使い方:検索した文字と同じ文字列を、別の文字列に置換することができる

ファイルを開く

Ctrl+O

文字カウント

Ctrl+Shift+C

音声入力の開始

Ctrl+Shift+S

(chromeプラウザのみ)

見出しの適用

Ctrl+Alt+0:標準テキスト
Ctrl+Alt+1~6:見出し1~6

キーボードのショートカット確認

Ctrl+/