\ お買い物マラソン開催中! /

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択
  • スクリーンショット(スクショ)を連続で撮影・保存したい
  • スクリーンショットの名前を連番で自動保存したい

仕事やプライベートで、スクショを複数枚撮る必要がある場合、Windowsのプリインストールソフト「SnippingTool」では面倒なときがあります。

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択ごん

スクショを撮っては名前を付けて保存・・・この作業を何十回、何百回とやるのは時間の無駄遣いです

そこで今回は

Windowsでスクリーンショットを連続撮影・自動連番保存

してくれるソフトをご紹介します。

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

スクショを何枚とっても
連続で自動保存してくれるので
書類作成の時間が大幅に削減

目次

スクリーンショットを自動で連番保存してくれるフリーソフト「Capt!」

スクリーンショットの連続撮影・自動保存のフリーソフト「Capt!」はaki さんが作成されたソフトです

Capt!はキャプチャ画像を連続して自動保存することができます。
説明書や手順書、操作マニュアルなどで画面キャプチャを利用したいとき、
画面を次々と変えながらボタンひとつでサイズを指定して保存することができます。
解像度を指定することもできますので印刷用のマニュアルなどにもそのまま使うことができます。

Vectorソフト紹介ページより

ダウンロードはこちら

ショートカットキーを登録して、あとはひたすらスクショを撮るだけ

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択ごん

実際にCapt!を使ている動画がこちらです

あらかじめ指定したフォルダに連続撮影したデータが連番で保存されます。

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択
<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択ごん

動画をみていただけたら伝わるかと思いますが、本当にスピーディに作業が完了します

スクショ連続保存「Capt」のダウンロードと削除方法

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択ごん

Captはインストール不要のソフトです。
アンインストールしたくなっても、フォルダごと削除するだけなので便利ですね

ダウンロードはこちら

ダウンロードしたフォルダを解凍し、Capt.exeをダブルクリックすると立ち上がります。

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

インストールは必要ないソフトですが、ダウンロードしたフォルダ上からCapt.exeのみを移動させてはいけません。デスクトップなどにソフトを配置したい場合は、ショートカットを作成しましょう。

スクショ連続自動保存「Capt!」の基本的な使い方

「Capt!」は操作性も分かりやすく簡単なソフトです。

STEP
ダウンロードしたフォルダからCapt.exeを立ち上げる
<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択
STEP
ホットキーを設定する

まずはスクリーンショットを起動するためのホットキーを設定します

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

設定ホットキー設定を開きます

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

短形選択を良く使うと思うので、押しやすいボタンを設定しましょう。

アクティブウィンドウ現在アクティブになっているウィンドウをスクショします
画面全体ディスプレイ画面の全体をスクショします
短形選択自分の好きな範囲を選択してスクショします

設定が完了したらOKを押します

STEP
保存先と名前のルールを設定する
<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

スクリーンショットの保存先を選択し、ファイル名を「連番で自動保存」にして数字の前につける名前を入力します。前回のデータが残っている場合は、連番クリアを押すことで1からスタートします。

他にも、毎回名前を設定する方法や、アクティブウィンドウのタイトルをファイル名にすることもできます。

STEP
スクショをとる

あとは設定したショートカットから、好きな方法でスクリーンショットを撮るだけです

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

スクショ連続自動保存「Capt!」の詳細設定

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択ごん

ここからはCapt!の設定についてご紹介します

「Capt!」で保存する解像度やサイズ・品質を設定する方法

STEP
設定から環境設定を開きます
<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択
STEP
画質やサイズなどを変更できます
<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

環境設定では、解像度や画像サイズ、品質を設定することができます

「Capt!」でスクリーンショットの保存形式を選択する方法

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

Capt!では jpg・png・gif・bmpの4つの保存形式から選択することが可能です。

「Capt!」でプレビュー表示などのその他設定

<Windows時短技>スクリーンショットの連続撮影と自動保存ができるフリーソフトを選択

表示タブから、透明度・常に手前に表示・プレビュー表示のオンオフを設定できます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お手数でなければシェアしてください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ごんのアバター ごん でざいなー

デザイン・パソコン・副業がお好き

Excelやillustratorの使い方
日々の生活で効率をあげる方法など
あらゆることを書いています

目次