MENU

Category カテゴリカテゴリ

PC/Gadget パソコン・ガジェット
Soft/App ソフト・アプリ
Entertainment エンタメ・イベント
Shopping お買い物
D.I.Y. セルフリフォーム
Download ダウンロード

パソコン関連のお得情報

マイクロソフトオフィス
マッキントッシュ
ウインドウズ
Adobe イラストレーター
ワードプレス
Apple iPhone
iPad & Apple Pencil
アプリ

©Goblog ごぶろぐ
created by N/A | powerd by SWELL

ソフトやガジェットのPR記事依頼はお気軽にお問い合わせください
  • D.I.Y.

洗濯物にしっかり香り付け!アロマジュエルを全種類購入したので比較

ふと、すれ違った人から時折感じるいい匂い。香水とは違い、鼻につかない香り。洗濯洗剤の香り…!それが羨ましくてありとあらゆる柔軟剤を利用し、たどり着いたのが「レノア アロマジュエル」です。

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]匂いに敏感で、一つにはまると全て制覇したくなる私は、アノマジュエルを全種類買い、香りを比べました[/chat]

目次

洗濯物の香り付けについて調べたこと

[box02 title=”洗濯物に香り付けをするために試したこと”][jin_icon_check_circle color=”#e9546b” size=”18px”]香りが長持ちするとレビューされている柔軟剤を片っ端から利用
[jin_icon_check_circle color=”#e9546b” size=”18px”]洗濯の仕方を見直す[/box02]

柔軟剤では満足できない

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]主に室内干しをする我が家では、香りが強いという柔軟剤を利用しても、乾いた洗濯物から香りがすることはほぼ無かったよ[/chat]

洗濯の仕方から見直す

「洗濯」「香り付け」などで検索すると、「香りが残る洗濯の仕方」などのサイトが沢山でてきます。それを読んで実際に行ってみました。

柔軟剤を入れるタイミングを見直す

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]最近の洗濯機には柔軟剤を入れる専用のボックスがついていると思いますが、柔軟剤はすすぎの時に入れるのがベストです。さらにそのあと漬け置きをすれば香り持続がさらにUP![/chat]

[jin_icon_check_circle color=”#e9546b” size=”18px”]手動ですすぎのタイミングにふたを開け柔軟剤を入れて手で混ぜてみた
[jin_icon_check_circle color=”#e9546b” size=”18px”]柔軟剤を入れた後、洗濯機のストップボタンを押し、しばらくつけおきをしてみた

結果
どれも求めていた効果は認められず、いちいち洗濯機を気にしてストップ・投入・つけおきするなど、手間だけが増えた

 風乾燥など、乾燥は全てやめる

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]乾燥するとせっかくつけた香りが飛んでしまうというので、冬場でも乾燥させずに全て干すことにしました[/chat]

[jin_icon_check_circle color=”#e9546b” size=”18px”]脱水のみにしてすぐに干す

結果
乾いても求めているいい香りの洗濯物にはならなかった

洗濯物が乾いたらすぐに畳む

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]他の匂いがつかないうちに乾いたらすぐ畳んで収納しました[/chat]

[jin_icon_check_circle color=”#e9546b” size=”18px”]乾いたらすぐ畳む!すぐ収納

結果
そもそも、匂いが残っていないので畳むときには既に無臭

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]結局どれを試しても納得いく結果は得られず、これはもう柔軟剤の問題じゃないのでは…!?と気づきました[/chat]

あの人のいい香りは「柔軟剤」じゃなくて「アロマジュエル」だった!?

ドラックストアで柔軟剤と一緒に並んでいる「レノアアロマジュエル」という商品。私はこれを”粒上の柔軟剤”と勝手に解釈していましたが、実は『香り付け専用商品』だったのです。

どうせダメだろ…と、ダメもとで一つ買ってみて世界がかわりました!洗濯機を回しているときから既にいい香りが漏れでており、洗濯物を干しているときも、外出先から帰宅した時もいい匂い!洗濯物を畳んでいるときについ、匂いを嗅いでしまう。

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]洗濯がとても好きになりました[/chat]

そして何種類もあるアロマジュエルが気になり、とうとうネットで全種類を購入したのです。

[jin-fusen3 text=”私の好みで勝手に”]

アロマジュエルランキング

1位 レノアアロマジュエル エメラルドブリーズ

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]ドラックストアで初めて購入したのがこの香りでした。全ての種類を使いましたが、アロマジュエルの中でも特に匂いが強いです。入れる量を少なくすればきつくはならないと思いますが、洗濯物がくさい!無臭!というひとに是非一度使ってみて欲しい商品です[/chat]

2位 レノアアロマジュエル イノセントビジュ

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]こちらはレノアオードリュクスシリーズのため、普通のアロマジュエルよりは少しお高くなります。しかし!いい匂い!癒される!上品でいて嫌みがない香りです。数日しっかり匂いも残ります。勝負服や大事なときになど、少しリッチな気分を味わえます[/chat]

2位 レノアアロマジュエル ダイアモンドフローラル

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]ホワイトムスクなどを重ねたシンプルなのに上品な香り。飽きがこない香りに癒されます。タオルやまくらカバーなど洗濯時に利用して、日常の生活に癒しをあたえてくれます[/chat]

まとめ

たくさんの種類があるアロマジュエルですが、特に柔軟剤と合わせ方を考える必要はないと思います。(柔軟剤の匂いなんてほとんどしないので)

[chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]入れすぎには注意が必要なアロマジュエルですが、洗濯物の匂いに悩まされている方は、ぜひ一度利用を検討してみてくださいね![/chat]

猫と一緒に暮らしているご家庭の方、アロマ製品は猫に中毒を与える危険な物質です。部屋干しなどしていると匂いが充満し、急性肝炎や急性腎障害を引き起こす可能性がありますので使用は控えてください。
また、あまりにも強い匂いをつけると、周辺の人に迷惑となる場合もありますのでよく注意して利用しましょう。

管理人:ごん(デザイナー)

管理人:ごん(デザイナー)

「時短・楽したい」がモットー!Twitterでも情報公開しています
記事のライティング依頼やPR記事依頼・広告掲載のご依頼も受付中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次