Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
ごん

←この私の吹き出しとか、↑上の困った人の吹き出しとか。毎回セットするの面倒なんだよなぁ

毎回よく使うブロック
毎回使う決まり文句

「再利用ブロック」に登録すると、ワンタッチで呼び出せます。

そのほかにも、

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
困った人

WordPressでずっとクラッシクエディタを使っていたけど、Gutenbergに変えたい。でも愛用しているAddQuicktagを使うときに、いちいちクラッシクエディタを利用するのが面倒。なにかいい方法ないかな?

WordPressでGutenbergを使っていると、ほとんどHTMLを使う必要がありません。

でも、CSSをカスタマイズしてHTML使う必要がある場合、毎回入力するのは大変です。

GutenbergでAddQuicktagを使うときは、
クラシックブロックを挿入
そこからAddQuicktagを使う
という手順を踏む必要があります。

「再利用ブロック」を利用するればもっと簡単にコードを呼び出すことができます。

目次

WordPressの「再利用ブロック」は利用するべき

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
ごん

では実際どのようなことができるのか?
こちらを御覧ください。

https://twitter.com/Gon_iPad_CL/statuses/1352522307609104384?s=20

再利用ブロックに登録すると、カスタマイズしたブロックを出せます。

/スラッシュを入力するとブロックが呼び出されるので、そこから追加ブロックを選択するとスピーディです。
<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!

カスタムHTMLでコードを登録しておけば、AddQuicktagのような使い方もできます。

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
ごん

ちなみに私の場合はコードの呼び出しに
MacではDash.app
WindowsではBeeftext
というスニペッドアプリを利用しています。

登録したキーを入力しただけでコードが呼び出されて、更にカーソルのいちも変更されるすぐれものです。

<WordPress>再利用ブロックの登録方法

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
ごん

登録方法はとても簡単です

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
登録したいブロックを作成

テキストやカスタムHTML、画像などなんでもOKです。
複数のブロックに渡っても大丈夫なので登録したいものを作成します

登録したいブロックを選択

登録したいブロックを選択します。
複数ブロックある場合はshiftを押しながら選択します

再利用ブロックに追加する

登録したいブロックを選択した状態で
詳細設定(・が3つの箇所)から再利用ブロックに追加するを選択します

再利用ブロックの名前をつける

呼び出しやすい名前をつけます

END
完了です

<WordPress>再利用ブロックの呼び出し方

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
ブロック追加から再利用ブロックを呼び出す

どちらの方法でも再利用ブロックを使うことができます
+ボタンから再利用と検索して追加
/を押して再利用ブロックの名前を入力して追加

呼び出したブロックを通常ブロックへ変換

通常ブロックへ変換しないと、再利用ブロックを編集してしまいます。
必ず通常ブロックへ変換してから利用しましょう

<WordPress>再利用ブロックの修正

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
修正したい再利用ブロックを呼び出す

まずは修正したい再生ブロックを呼び出します

編集ボタンを押す

通常ブロックへ変換せず、右上の編集ボタンを押します

修正したい箇所を治す

ブロックの名前や中身など修正したい点をなおします

保存をおして完了

<WordPress>再利用ブロックの削除

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
削除したい再利用ブロックを呼び出す
呼び出したブロックを選択した状態で削除

呼び出したブロックを選択して詳細設定(・が3つの箇所)から
再利用ブロックから削除を選択します

OKを押して完了

英語で確認が表示されるのでOKを押して完了です

まとめ<WordPress>再利用ブロックを使えば記事を書く速さがめちゃあがる

<WordPress>Gutenbergで「再利用ブロック」AddQuicktagの代わりにも使える!
ごん

再利用ブロックを使えば、記事を書くスピードがぐんとあがります!

普段使うブロックをたくさん登録しておけば、
記事をを生産する速さがぐんとあがること間違いなしです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お手数でなければシェアしてください

この記事を書いた人

ごんのアバター ごん でざいなー

デザイン・パソコン・副業がお好き

Excelやillustratorの使い方
日々の生活で効率をあげる方法など
あらゆることを書いています

目次
閉じる