MENU

Category カテゴリカテゴリ

PC/Gadget パソコン・ガジェット
Soft/App ソフト・アプリ
Entertainment エンタメ・イベント
Shopping お買い物
D.I.Y. セルフリフォーム
Download ダウンロード

パソコン関連のお得情報

マイクロソフトオフィス
マッキントッシュ
ウインドウズ
Adobe イラストレーター
ワードプレス
Apple iPhone
iPad & Apple Pencil
アプリ

©Goblog ごぶろぐ
created by N/A | powerd by SWELL

ソフトやガジェットのPR記事依頼はお気軽にお問い合わせください
  • D.I.Y.

<Excel無料配布>フォルダ内のファイル名を取得してリンクを作成するテンプレート(拡張子有・無選択可)

Excelで別々のシートを一枚のシートにまとめて合計を出すテンプレート無料配布

悩む人

フォルダの中にファイルがたまりすぎて、探したいものがすぐに見つけ出せない。ファイル名の付け方は全て統一してるんだけどな…何かいい方法ないかな?

パソコンを使って文書を作成する際、フォルダ内のファイルが増えすぎて必要なものを探すのが大変なことはありませんか?データ量が多く、目的のファイルをすぐに見つけることができないこともあります。

そこで、この記事では、たった1つのボタンをクリックするだけで、フォルダ内のフォルダ名やファイル名を取得できるテンプレートをご紹介します。

このテンプレの活用方法

  • ファイル名を同一の記号を使って全て統一している場合は、タイトルを任意の場所から場所まで抽出することができる
  • 各データへのハイパーリンクがついているので、エクセルから簡単に目的のファイルへ移動することが可能

DLNo.019

Excelテンプレート:フォルダリスト

指定フォルダ内のファイルの一覧を作成

※Passwordは、管理人のTwitterプロフィールに記載されています

download__excelfilename.zip (944 ダウンロード )

目次

【Excel】フォルダ・ファイル名取得テンプレートについて

このテンプレートでできること

このテンプレートででは、できることがたくさんあります。

  • 更新ボタンを押すと指定したフォルダ内のデータを取得します
  • フォルダ内に保存されているものは全て取得します
    • フォルダ
    • Excel
    • Word
    • その他データ
  • フォルダ内にあるサブフォルダの中身までは取得できません
  • 拡張子の取得・削除を選べます
  • 対象のデータまでのハイパーリンクがついているので、エクセル内から目的のデータをすぐに開けます
  • フォルダ内のファイル名が統一されている場合、名前を分けて取得することができます

実際の利用動画

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得する

今回ファイル名を取得したフォルダの中身は下記の通りです。
では動画を再生して、実際に更新ボタンを押した状態を確認しましょう。

更新ボタンを押すだけで、フォルダに保存されているファイル名を抽出します。

今回の場合は_を目印に、フィル名を分割して表示しています。
更にリンクをクリックすると、該当のフォルダやWordデータを直接開くことが可能です。

おすすめの利用方法

このテンプレートでは、フォルダ内のファイル名を任意の記号で分けて抽出することができます。
言葉で表すと難しいので、実際の画像を交えて説明します。

たとえば、ファイル名を下記のように登録しているとします。

日付 - 顧客名 _ プロジェクト名
R0206-㈱顧客名_プロジェクト名

この場合、_を目印にすることで

  1. 日付
  2. 顧客名
  3. プロジェクト名

に自動で分割して取得することが可能です。

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得する

分割さえしてしまえば、オートフィルターを使って検索や抽出ができるのでかなり便利です。

ファイル名を分割せずそのまま抽出したい

特にファイル名を分割して表示する必要もなく、そのまま抽出してくれればOKという方も問題なく利用できます。

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得する

ファイル名取得テンプレートの使い方

それではここからは実際の使い方をご説明します。

テンプレートの種類は2パターン

テンプレートは2パターンセットでダウンロードされます。

  • ファイル名取得
  • ファイル名取得(拡張子無し)

拡張子を表示させたくない場合は、拡張子無しのファイルを利用してください。

拡張子とは?

拡張子とは、データの種類を表すものです。
ファイル名の後ろに 「.〇〇」 と表示されている箇所が拡張子です。
たとえば、Excelファイルなら ファイル名.xlsx
Excelのマクロつきなら ファイル名.xlsm
Wordなら ファイル名.docx
などなど。

テンプレートのダウンロード先

テンプレートは下記ボタンよりダウンロードページより、ダウンロードボタンを押してください。

DLNo.019

Excelテンプレート:フォルダリスト

指定フォルダ内のファイルの一覧を作成

※Passwordは、管理人のTwitterプロフィールに記載されています

download__excelfilename.zip (944 ダウンロード )

ファイル名を取得するフォルダの設定

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<ファイルの保存先の指定>

ファイル名を取得したいフォルダのフルパスをD1のセルにコピペすることで、設定できます。

フォルダのフルパスの取得方法

STEP
フォルダを右クリック

ファイル名を取得したいデータが入っているフォルダを右クリックし、プロパティを開きます

STEP
フルパスをコピーする

セキュリティのタブに切り替えて、オブジェクト名に記載されている文字を全てコピーします

フルパスのコピー方法

shift+右クリックのパスのコピー

フォルダを shift+右クリック でパスのコピーと表示されるので、そちらからもコピー可能です。

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<ファイルのパスをコピーする方法>

しかし、このコピー方法の場合はペーストするとダブルクォーテーションでパスが囲われているので、ダブルクォーテーションを削除する必要があります。

ファイル名を抽出する方法

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<ファイル名を抽出する方法>

ネットワークパスを入力したら、あとは更新ボタンを押すだけで自動でファイル名が取得されます。
フォルダ内にデータが増えるたびに更新ボタンを押してください。

抽出されるファイル名はあくまで選択したフォルダの直下に保存されているものだけです。
選択したフォルダにあるフォルダの中身までは抽出されません。

ファイル名を分割せずそのまま抽出したい場合

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート

ファイル名を特に分割することなく、そのまま抽出したい場合はD2D3D4のセルを空白にします。

ファイル名を分割して表示したい場合

日付や通し番号などの数字を切り取る

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<日付を抽出>

ファイル名の左に数字を振って分けている人は、左から何桁の数字を切り取るか設定できます。
D2に左から切り取りたい文字数を入力します。
特に切り取る必要が無い場合は、空白のままでOKです。

切り取りたい箇所を設定する

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<切り取りたい場所を指定する>

切り取りたい箇所の1つ前の文字を設定します。
たとえば、例題の下記ファイル名の場合は

日付 - 顧客名 _ プロジェクト名
R0206-㈱顧客名_プロジェクト名

1つ目の切り取りの前の文字:-(ハイフン)
2つ目の切り取りの前の文字:_(アンダーバー)

と設定することで

の次の文字から_の前の文字までの
顧客名

_の次の文字から最後までの
[アイコンicon-light-bulb]プロジェクト名

で分割して取得することができます。

切り取り設定の記号は同じでもOKです

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<

上記のように、同じ記号を2回使って区切っている場合も利用できます。

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<切り取りたい場所を指定する>

上記の例題の場合は、D3D4どちらにもを入力します。

注意点:切り取り前の文字について

[アイコンicon-light-bulb]D3に入力したら必ずD4にも入力が必要です
[アイコンicon-light-bulb]拡張子無しのファイルを使う場合は、.(ドット)を切り取り前の文字に設定することはできません

おまけ:その他の便利機能

その他のおまけ機能です。
使っても使わなくても良しです。

項目名の入力

5行目のピンクに塗りつぶしてある箇所には、分かりやすいように項目名を入れると〇

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<

オートフィルター機能

各項目にオートフィルターが設定されているので、検索や指定が可能です。

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<

余計な箇所は見えなくする

D1D4まで入力したら、左側のボタンを押すことで非表示にできます。

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<閉じ方>

↓無駄な箇所が目につかないので、スッキリします。

Excelのフォルダに入っている様々なファイルの名前を取得するExcelマクロ付テンプレート<閉じた状態>

まとめ:ファイル名を取得して整理整頓

今回はフォルダ内のファイル名を取得して、分割したり自動でリンクを貼るテンプレートをご紹介しました。
一つのフォルダに多数のデータが存在していて、データを探すのに時間がかかる場合には、とても便利なテンプレートです。

DLNo.019

Excelテンプレート:フォルダリスト

指定フォルダ内のファイルの一覧を作成

※Passwordは、管理人のTwitterプロフィールに記載されています

download__excelfilename.zip (944 ダウンロード )

もっと「Excelの時短技・VBAについて学びたい」という方に朗報です

Kindle読み放題の無料体験をを利用して、Excelの時短技や便利技を無料で学べるチャンスです。

仕事のあらゆる場面で役立つ
「グラフ」作成のすべてが分かる

\2回目3回目も無料で体験できる/

1日2時間かかっていた作業を
5分で終わらせる時短のコツ

\2回目3回目も無料で体験できる/

業務に直結のテクニックを
最小時間でマスター!

\2回目3回目も無料で体験できる/

「ピボットテーブル」はマウス操作で
高度な集計を行える便利な機能です

\2回目3回目も無料で体験できる/

現行のすべてのバージョンに
対応した全484関数を解説

\2回目3回目も無料で体験できる/

Excelで行っている定型業務を自動化でき、
仕事の能率を大幅に高められます。

\2回目3回目も無料で体験できる/

Kindle Unlimitedtってなに?

Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービスのことです。

Kindle=電子書籍
Unlimited=読み放題

ごん

Kindle Unlimitedは無料で何回も体験できるって知っていますか?私は実際に4回無料体験済みです。一度利用していても無料のチャンスは大いにありますよ(無料体験につてのまとめ記事

もし無料キャンペーンが使えなくても、2ヶ月99円のキャンペーンも何度もやっています

Kindle Unlimitedの99円キャンペーンを何度も利用するためには?

下のボタンからAmazonを開いて「無料体験」の表示が出るか確認してみましょう

\ Amazonで確認 /

仕事のあらゆる場面で役立つ
「グラフ」作成のすべてが分かる

\2回目3回目も無料で体験できる/

1日2時間かかっていた作業を
5分で終わらせる時短のコツ

\2回目3回目も無料で体験できる/

業務に直結のテクニックを
最小時間でマスター!

\2回目3回目も無料で体験できる/

「ピボットテーブル」はマウス操作で
高度な集計を行える便利な機能です

\2回目3回目も無料で体験できる/

現行のすべてのバージョンに
対応した全484関数を解説

\2回目3回目も無料で体験できる/

Excelで行っている定型業務を自動化でき、
仕事の能率を大幅に高められます。

\2回目3回目も無料で体験できる/

管理人:ごん(デザイナー)

管理人:ごん(デザイナー)

「時短・楽したい」がモットー!Twitterでも情報公開しています
記事のライティング依頼やPR記事依頼・広告掲載のご依頼も受付中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次