EXCEL

Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法

この記事は 2 分37秒くらいで読めます。

Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法
退職した人の古いExcelデータを開くと、なぜか列や行の番号・英語表記が「HGS明朝体」になっている。
仕事上差支えはないけど、なんだか落ち着かず気持ち悪い。
どうやって治すのかな?

普段はゴシック体で表示されている
Excelの列番号(A,B,C…)や
行番号(1,2,3…)が

Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法

たまに古いデータをもらうと
HGS明朝体で表示されている。
そんな経験ありますよね。
Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法

ごん
ごん
実はこれ、治せるんです

作業には差支えないこの事例ですが、気になる方のために今回は「エクセルの見出し(列番号・行番号)のフォントをExcel2013以降で変える場合の方法をご紹介します。

Excelの行番号・列番号が明朝体になっているのでゴシック体へ変更する

人様のありがたいExcelデータを頂いた時、たまに「行番号や列番号がHGS明朝体になっている」ことありませんか?

確認ポイント:Excelの標準スタイルがどうなっているか?

行番号や列番号のフォントを確認するときは、セルのスタイルの「標準」を確認します。

Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法

ここが明朝体になっていた場合、行番号や列番号などの見出しも明朝体になってしまいます。

Excelで行番号や列番号のフォントをゴシック体に変更する

それではフォントのスタイルを変更してみましょう。

  • STEP1
    ホーム
    Excelのホームタブを開きます
    Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法
  • STEP2
    スタイル
    スタイルの中からセルのスタイルをクリックします
    Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法
    もともと下記図のように表示されている人もいるかもです
    Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法
  • STEP3
    標準
    標準のスタイルを右クリックして変更を選びます
    Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法

    ごん
    ごん
    HGS明朝体になっている人は、「標準」という文字がすでにHGS明朝体で書かれていると思うよ
  • STEP4
    フォントの変更
    スタイルのウィンドウが表示されるので、書式設定をクリックしてフォントを選びますExcelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法 Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法
  • STEP5
    完了
    あとはOKを押せば、Excel画面の行番号・列番号のフォントが変更されていますExcelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法 Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法

まとめ:HGS明朝体になってしまった行番号・列番号はMSPゴシック体に戻せます

いかがでしたか?
仕事の業務には関係ないとはいえ、いつもと違う表記をされていると気になって集中できない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

治し方はとてもシンプルなので、是非試してみてください。

ごぶろぐではその他にもたくさんのExcel便利技をご紹介しています。

Excelの列や行の番号(見出し)を明朝体からゴシック体へ戻す方法
EXCELでマクロ・関数・ショートカットで作業効率を上げる方法まとめ仕事での工程表・見積作成、プライベートでの家計簿・予定表など、EXCELを利用する機会は様々。効率よくEXCELを使用するために、便利なVBA、マクロや関数をまとめました。また、業務の効率をあげる工程表のテンプレートなども無料で配布しています。...