Blog

WordPressでTwitterの埋込が表示されない・URLで表示されてしまう場合の対処方法

WordPressでTwitterの埋込が表示されない・URLで表示されてしまう場合の対処方法
ごん

普段WordPressのテーマjinを使ってブログ更新をしています。
たまにTwitterを埋め込んでもそのままURL表示されてしまうことがあり困っています。

たまに出現するこのエラー。
Twitter内容を記事の参照にしている場合はとても困りますよね。
わたしも何度も体験してきて、やっと解決できる方法を見つけたので今回ご紹介したいと思います。

WordPressでTwitterを埋め込むとURLだけが表示される

WordPressでTwitterの埋込が表示されない・URLで表示されてしまう場合の対処方法
ごん

同じことで悩んでいるブロガーさんは結構いるみたいです。このテーマが悪いとか、このプラグインが悪いとか、特に関係なくいろんな人に出現しているエラーのようです。

色々検証した結果、あくまでわたしの環境下ですが、以下のことがわかりました。

・埋め込みに失敗するツイートを、他の記事で埋め込むとうまくいく場合がある
・一度埋め込みに失敗したツイートは、同じ記事内で埋め込みしなおしても表示されない
・記事をアップしたときは埋め込まれていたツイートが、しばらくしたらURLのみになっていることがある

Twitter埋め込み失敗の治し方1:?s=○○を削除

後ほど紹介する項目の方法もためしましたが
わたしの場合はどれも効果がありませんでした。

唯一効果があったのは次の方法です。

Twitterのリンクをコピペしたときに、語尾につく

?s=○○

の部分を削除する

?s=○○の○○の部分には、19,20,21などの数字が入っています。
これはどのデバイスから共有されたかを表すものらしく、Macなら20のように数字が決まっているそうです。

この?s=○○を削除しても、Twitterは問題なく表示されます。

WordPressでTwitterの埋込が表示されない・URLで表示されてしまう場合の対処方法
ごん

Twitterの埋め込みに失敗ばかりで、なんの気なしに語尾を消してみたら埋め込めたので、理由とか一切わかりません。

WordPressでTwitterの埋込が表示されない・URLで表示されてしまう場合の対処方法
ごん

ちなみに、なんの問題もなく埋め込まれているTwitterの ?s=○○ 部分を削除すると、埋め込まれなくなりますので注意が必要です。

それでもだめな場合は、一旦リンクを戻し次の方法を試してみてください。

Twitter埋め込み失敗の治し方2:/statuses/にする

コピーしたTwitterリンクの /status/の部分を/statuses/にするという方法です。

下記サイトを参考にさせていただきました。

WordPressでTwitterの埋込が表示されない・URLで表示されてしまう場合の対処方法
ごん

この方法で治るときもあるし、治らないときもありました。
治らないときは方法1を試してみてください。

Twitter埋め込み失敗の治し方3:コードを追加する

それでも解決しない場合は、下記の記事にも解決案が記載されています。

まとめ:原因不明のTwitter埋め込み不具合

Twitterの埋め込み失敗の原因はよくわかりません。
そして、治る方法も人それぞれで、実践してみるしかありません。

記事を新しい記事に移し替えれば治ることもあれば、
上記で紹介したどれかの方法でなおることもあります。

WordPressでTwitterの埋込が表示されない・URLで表示されてしまう場合の対処方法
ごん

わたしのブログ記事でも、方法1でなおるものもあれば、方法2で治るものもありました。

WordPressのTwitter埋め込み不具合に悩んでいる方、ぜひ試してみてください。