WordPress

WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法

この記事は 8 分20秒くらいで読めます。

ブログを書く人
ブログを書く人
WordPressを使ってブログを書いているけど、訪問者にEXCEL資料を配布したいんだよな。何か簡単に使えるプラグインないかな?
サイトを作る人
サイトを作る人
手作りの素材を配布するサイトを作りたいけど、どんな人がいつ何をダウンロードしたか記録に残したい。WordPressでサイトを作ってるけど何かいい方法ないかな?

WordPressを使ってブログ記事を書いていると、なにかのタイミングでダウンロードボタンが欲しくなることありませんか?

たとえば、

・自作のアイコンを作ったのでダウンロードしてもらいたい。
・講義の資料内容をPDFにまとめたので参考にしてもらいたい。
・EXCELで便利なテンプレートを作成したので、ダウンロードして使ってもらいたい。

などなど。

WordPressの無料プラグイン「Simple Download Monitor」を使えば、イラスト素材やEXCEL資料、PDF、その他あらゆる拡張子のデータを配布することができます。
しかも、たったひとつのボタンを配置することで、ダウンロード履歴やダウンロード者の情報も保存される優秀なプラグインなのです。

この記事ではプラグイン「Simple Download Monitor」の使い方を、実際の画像を交えながらご説明します。

どんな人がいつ、どんな物をダウンロードしたかのログも確認できる
更にパスワードをつければ特定の人にだけダウンロードしてもらうことも可能

この記事を読んでほしい人

  • WordPressで配布したいものがある
  • 配布素材のダウンロード数やダウンロード時間など、情報を知りたい
WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法
ちょっと宣伝:
脱・執筆嫌い!国語が苦手だった私が筆まめになった5冊の本
の記事を書きあげました。
国語が苦手だったわたしが、読んで実践するだけで「変われた」本。
ブロガーとして文章力をアップするチャンス!
文章を書くのが苦手
目を引くタイトルをつけたい
もっと言葉の引き出しを増やしたい
(タイトル決めに利用しまくってるので、ほんとは内緒にしたい)
一部の本は今ならkindleUnlimitedの無料体験利用で、タダで読めます

Simple Download Monitor」の使用イメージ

ごぶろぐではイラストやEXCELテンプレートなどを素材ページで配布しています。
直接素材ページを見てもらえば分かるとおもいますが、下の画像のようにダウンロードボタンを設置しています。WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法

このダウンロードボタンを押すと、素材がダウンロードされ、ログとして残ります。

ダウンロードログに書かれていること

ダウンロード素材のタイトル
ファイル名
ダウンロード者のIPアドレス
ダウンロードされた日付
ダウンロードされた場所

WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法

ひとつひとつのデータも見れますが、下記のようにグラフで見ることも可能なので、いつどれだけダウンロードされたかが一目でわかります。

WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法

ダウンロード用プラグイン「Simple Download Monitor」の使い方

Simple Download Monitorのインストール

  • STEP1
    ダウンロード
    WordPressのプラグイン新規追加から「Simple Download Monitor」を検索
  • STEP2
    インストール
    今すぐインストールをクリックし、有効化

    WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法
  • STEP3
    確認
    WordPressのメニュー欄に「download」の文字が追加されていればOKです
    ※下の画像は日本語化後のものなので「ダウンロード」と表記されています。
    日本語化パッチをあてるまえは「download」と表示されます

    WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法

Simple Download Monitorの日本語化と使い方

日本語化と、日本語化後の使い方についてはWordPressの使い方:Simple Download Monitor ファイルダウンロードのプラグインで詳しく説明されています。

画像付きで分かりやすく説明されていますので、ぜひ参考にしてください。
インストールしただけでは全て英語で分かりづらいので、日本語化パッチをあてたほうが分かりやすいと思います。

ダウンロードボタンのカスタマイズ

純正のダウンロードボタン色一覧

ティールグリーン
濃紺
ピンク
オレンジ

ダウンロードボタンのカスタマイズ

WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法

記事編集の「SDMdownloadbutton」をクリックすると、下記のようなショートコードが挿入されます。
IDの部分は登録したダウンロード素材につけられた番号です 。

※下記をコピーして使う際は追記してください→文頭に[、文末に]

sdm_download id="〇〇〇" fancy="0" color="pink"

ボタンの「ダウンロード」の文字を変えたい

button_text=”●●”を追加します

※下記をコピーして使う際は追記してください→文頭に[、文末に]

sdm_download id="●●●" fancy="0" new_window="1" color="pink" button_text="ここに文字をいれます"

 

ダウンロードのサイズを表示する

show_size=”1″を追加します

※下記をコピーして使う際は追記してください→文頭に[、文末に]

sdm_download id="●●●" fancy="0" new_window="1" color="pink" show_size="1"

 

画像ファイル以外のものを配布したい

WordPressのメディアで対応している拡張子以外のものは、圧縮してzip形式にするとダウンロードしてもらうことが可能です。

WordPressのメディアで対応している拡張子

jpg、jpeg、jpe.
gif.
png.
bmp.
tiff、tif.
ico.

上記以外のファイル、PDFやEXCELファイルなどは、あらかじめ圧縮してzipにすることでダウンロードしてもらえます。

補足:パスワードを付けたいときも.zipで

ダウンロードファイルにパスワードをつけて、特定の人にしか使えないようにする場合も、zipファイルにすればOKです。

圧縮する際に「鍵を付けて圧縮」しましょう。

まとめ:シンプルなダウンロードボタンはSimple Download Monitoを使う

何かを配布する際にはログもとれるSimple Download Monitoがぜひお勧めです。

Simple Download Monitoでできること

日本語化パッチで日本語に変更
ダウンロードボタンを作成
PDFやEXCELも.zipにすれば配布可能
ダウンロードされた日や回数、国などログが残る
ダウンロードボタンをカスタマイズ

その名の通り使い方もいたってシンプルです。

WordPressで素材や資料をダウンロードできるボタン設置方法
WordPressのプラグインやカスタマイズ、SEO設定のまとめWordPressのおすすめプラグイン WordPressの便利なプラグインをご紹介していきますが、「全部いれろ!」とは言いません。あ...