MENU
  • Soft/App

Category カテゴリカテゴリ

PC/Gadget パソコン・ガジェット
Soft/App ソフト・アプリ
Entertainment エンタメ・イベント
Shopping お買い物
D.I.Y. セルフリフォーム
Download ダウンロード

パソコン関連のお得情報

マイクロソフトオフィス
マッキントッシュ
ウインドウズ
Adobe イラストレーター
ワードプレス
Apple iPhone
iPad & Apple Pencil
アプリ

©Goblog ごぶろぐ
created by N/A | powerd by SWELL

ソフトやガジェットのPR記事依頼はお気軽にお問い合わせください
  • Soft/App

写真のGPSから地図を開き撮った場所を調べる便利な無料ソフト紹介

プライベート写真がたまりすぎて、どこで撮影したのか分からない。また、仕事で撮影した写真から、簡単に地図や撮影方向を確認したい。そんな経験ありませんか?

写真にはGPS(位置情報)を保存する機能があります。無効化にしたり、対応していない機種でない限りは「写真の撮影場所(ジオタグ)」が一緒に保存されているのです。

[chat face=”nekoodoro2.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]えー!じゃあうっかりSNSにアップした写真から身元がばれたりする!?[/chat]

[chat face=”nekohutuu.png” name=”” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=”none”]Twitterなどには写真の位置情報を含むExifデータは保存されないぞ!詳しくはEXIF情報付き写真をSNSにアップしたら位置情報や氏名がばれる?記事で説明するにゃ[/chat]

ごぶろぐ
EXIF情報付き写真をSNSにアップしたら位置情報や氏名がばれる? | ごぶろぐ スマートフォンやデジタルカメラで写真を撮る際、写真にはExif情報が保存されます。Exif情報の中には、撮影場所の位置情報(GPS)や撮影者名など、個人情報が沢山保存されて...

[box03 title=”この記事を読んでほしい人”]

  • 写真から撮影場所の地図を出したい
  • 写真の撮影方向を確認したい
  • たまった写真を場所ごとに整理したい[/box03]
    目次

    写真のGPSから地図を取得できる便利なフリーソフトの使い方

    写真に位置情報が保存されているか確認

    まずは写真に位置情報(Exif情報)が保存されているか確認しましょう。

    [su_spoiler title=”Exif情報とは?” style=”fancy” icon=”plus-circle”]

    デジタルカメラで撮影した画像データに、撮影条件に関する情報を追加して保存できる、画像ファイル形式の規格のことです。 撮影した画像データと併せて、撮影した日時やデジタルカメラの機種、絞り値、画素数、ISO感度、色空間、といった情報をまとめて記録することができる。
    Weblio辞書

    [/su_spoiler]

    [chat face=”nekohutuu.png” name=”” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=”none”]パソコンに保存した写真(JPEG)ファイルを使って検証していきます。もし、iPhoneで撮影し、写真が.heicで保存されている場合は.heicをJPEGに変換する簡単な方法の記事を参考にしてにゃ[/chat]

    1. パソコンに保存した画像ファイルを右クリックしてプロパティを表示させます。
    2. 詳細のタブに切り替え、GPSの箇所までスクロールし緯度・軽度・高度が記載されているか確認します。

    [chat face=”nekoniko.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]ここでGPSが記載されていればOKですが、記載されていない場合は位置情報が保存されていないため地図を表示することはできません。iPhoneのカメラ位置情報設定の仕方については、写真の位置情報のオン・オフ設定の記事をご覧ください[/chat]

    フリーソフトを使って写真の位置情報から地図を表示させる方法

    1. Vectorから画像位置情報取得ツールをダウンロードします。
      ソフトの作成者Osadasoftさんの公式ページからもダウンロードできますが、念のためウィルスチェックがされているVectorからダウンロードしましょう。
    2. ダウンロードされた.zipを解凍し、好きな場所に保存します。保存したファイルの中のGetGpsinfo.exeをダブルクリックしてソフトを起動します。
    3. 画像位置情報取得ツールが立ち上がるので、写真が保存されているフォルダを選択します。
    4. 写真が保存されているフォルダを選択すると、JPEGファイル名がずらーっと表示されます。この時、写真にGPS情報が保存されていない場合は「〇〇には位置情報がありません」と表示されます。写真に位置情報が保存されていれば、写真を選択するだけで地図が表示されます。

    画像位置情報取得ツールの便利な使い方

    画像位置情報取得ツールのソフトには、無料ながら様々な機能が組み込まれています。

    [chat face=”nekoodoro2.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”none”]これで無料なんて、作成者の方には感謝感謝![/chat]

    マーカーの種類

    マーカー地図種別
    標準
    撮影方向撮影した方向がマーカーに
    表示されます
    ファイル名ファイル名がマーカーの下に
    表示されます
    ポップアップサムネイルポップアップサムネイルを選ぶと
    地図上のマーカーに
    マウスポインタを合わせると
    写真がサムネイルとして
    表示されます

    地図種別の種類

    地図種別サンプル
    Open Street MAP 標準
    Open Street MAP Wikimedia Maps
    Open Street MAP Humanitarian
    地理院地図 標準
    地理院地図 淡色
    地理院地図 白
    地理院地図 English英語は何も表示されませんでした
    地理院地図 写真
    GoogleマップGoogleマップもエラーになりました

    まとめ

    地図を選択するだけでマップや撮影方向を確認できる現代社会は素晴らしいですが、反対に意図せず写真に位置情報を保存し場所を特定されてしまったり、SNSに知らず知らずのうちに自宅などの写真を場所がわかる状態でアップしてしまったりと、怖い面も多々あります。

    写真に位置情報を保存させたくない方や、SNSなどにアップしている写真の位置情報について詳しく知りたい方は  の記事を確認してみてくださいね!

管理人:ごん(デザイナー)

管理人:ごん(デザイナー)

「時短・楽したい」がモットー!Twitterでも情報公開しています
記事のライティング依頼やPR記事依頼・広告掲載のご依頼も受付中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次