MENU

Category カテゴリカテゴリ

PC/Gadget パソコン・ガジェット
Soft/App ソフト・アプリ
Entertainment エンタメ・イベント
Shopping お買い物
D.I.Y. セルフリフォーム
Download ダウンロード

パソコン関連のお得情報

マイクロソフトオフィス
マッキントッシュ
ウインドウズ
Adobe イラストレーター
ワードプレス
Apple iPhone
iPad & Apple Pencil
アプリ

©Goblog ごぶろぐ
created by N/A | powerd by SWELL

ソフトやガジェットのPR記事依頼はお気軽にお問い合わせください
  • D.I.Y.

<Microsoft>マイクロソフトアカウントのメールアドレスの追加変更・削除の方法

Microsoftのログイン情報(メールアドレス・パスワード・確認用アドレス)の変更のやり方

この記事で解決する悩みごとはこちら-1

この記事で解決する
悩みごとはこちら

この記事で解決する悩みごとはこちら-1
  • Microsoftアカウントで利用しているメールアドレスの、変更や追加、削除の方法を知りたい
  • Microsoftアカウントのメールアドレスを変更したら、確認のメールが前のアドレスに届いた
  • 本人確認のコードを送付するアドレスを変更したい

Microsoftアカウントは、メールアドレスを変更するだけでは、パスワード確認のメールが前のアドレスに届いてしまいます。今回は手順に従って、連絡先用のアドレスも変更しましょう。

目次

Microsoftアカウントのログイン用メールアドレス変更時注意点

アカウントのメールアドレスを変更するだけでは確認コードの送付先は変わらない

Microsoftアカウントは、メールアドレスの変更登録を行うだけでは、本人確認のコード送付アドレスが変更されません。

Microsoftアカウントのメールアドレスを変更してもご本人に確認のお願いが表示される

頭2文字と、@の後ろのみ表示された確認用アドレスを変更し忘れると、後々「何のアドレスだっただろう?」と困ることがでてきますので、必ず一緒に変更することをおすすめします。

本人確認用のアドレスもしくは電話番号を用意する

本人確認用のコード送付は、メールアドレスまたは携帯電話へのSMS送信となります。

本人確認用のメールアドレスを登録する際は、Microsoftアカウントのメールアドレスとは別のものにしなくてはいけません

マイクロソフトアカウントのログイン用メール追加・変更方法

ごん

確認メールを変更する前に、別のアドレスを先に登録する必要があります。

Microsoftアカウントログインメールアドレスの追加登録

※Microsoftアカウントのメールアドレスを変更しても、パソコンでログインしているユーザー情報のアドレスはすぐに変更されません。反映されるまで時間がかかります※

パソコン上でMicrosoftアカウントを確認する方法

Windowsのパソコン上でMicrosoftアカウントを確認する方法
STEP
サインイン

①メールアドレスを入力し、次へを押す

Microsoftへのサインイン画面

②パスワードを入力し、サインインをクリック

Microsoftアカウントパスワードの入力画面
STEP
あなたの情報を修正

①サインインすると下のような画面になるので

Microsoftアカウント画面のあなたの情報を選択する

あなたの情報をクリックします

Microsoftアカウントあなたの情報画面
STEP
メールアドレスの追加

①Microsoftにサインインする方法を管理を選択

Microsoftアカウントでサインインする方法を管理する

②メールの追加を押します

マイクロソフトにサインインする方法の管理でメールを追加する
ごん

前のアドレスを削除したいところですが、プライマリエイリアスに登録されているアドレスが一つは必要なので、先に新しいアドレスを追加しましょう

③新しいメールアドレスを入力し、エイリアスの追加をクリックします

エイリアスの追加
STEP
プライマリエイリアスの変更

①アドレスが追加されたので、新しいアドレスをプライマリにするを選択します

プライマリにするをクリック

②新しいメールアドレスに確認のメールを送信します

マイクロソフトのエイアスを確認の画面

③メールが届いたら上の段のURLをクリックし、再度ログインします

マイクロソフトの確認メール

④メールの確認が終わったら再度プライマリにするを押しま

プライマリにするをクリック

⑤プライマリエイリアスが新しいアドレスに変わったのを確認したら、前のアドレスを削除します

プライマリエイリアスの変更
ごん

次に、本人確認用のアドレスを変更しないと、前のアドレスが使われてしまうので、このまま次の設定へ進みましょう

Microsoftアカウント本人確認用のアドレス変更

マイクロソフトアカウントのパスワードの変更をする際などに、本人確認メールが送信されます。本人確認メールの設定を変更しないと、昔使っていたアドレスのままとなり、

  • どのメールアドレスか思い出せない
  • メール受信できず確認がとれなくない

など、困ったことが起きてしまいます。

Microsoftアカウントのメールアドレスを変更してもご本人に確認のお願いが表示される

本人確認用のアドレスは頭2文字と@の後ろのみ表示されます

STEP
Microsoftへサインインする

①メールアドレスを入力し、次へを押す

Microsoftへのサインイン画面

②パスワードを入力し、サインインをクリック

Microsoftアカウントパスワードの入力画面
STEP
セキュリティの連絡先

セキュリティをクリック

Microsoftセキュリティ画面

②セキュリティの連絡先情報をクリックします

セキュリティの連絡先情報
STEP
本人確認

①セキュリティの情報更新をクリックすると、ご本人確認のお願いが表示されます。****@●●●●にメールを送信をクリックします。

ごん

これが今まさに変更したいメールアドレスです。設定した覚えがない人は、前のアドレスがそのまま使われています。

Microsoftアカウントのメールアドレスを変更してもご本人に確認のお願いが表示される

②メールを御確認くださいと表示され、頭2文字と@の後ろが表示されたアドレスを、正式に自分で入力する必要があります。入力後、コードの送信をクリックします。

メールをご確認ください

③入力したアドレスに8桁のセキュリティコードが届くので入力します

Microsoftアカウントのセキュリティコード
STEP
セキュリティ情報の追加

①本人確認のアドレスを変更したいので、まずセキュリティ情報の追加をクリックします

Microsoftアカウントのセキュリティの情報を追加する

②携帯電話の番号(SMSショートメッセージが受信できるもの)もしくはメールアドレスどちらにするかを選択します

Microsoftアカウントのセキュリティ情報追加画面

③メールアドレスの場合は、ログイン用のメールアドレスとは別のアドレスが必要となります。入力したら次へをクリック

マイクロソフトアカウントでメールアドレスを追加する

④メールまたは携帯電話のSMSに4桁のセキュリティコードが届きます。

Microsoftアカウント

⑤コードを入力し次へをクリック

セキュリティコードの入力
STEP
元のアドレスを削除する

新しアドレスが追加されたことを確認し、元のアドレスを削除します

Microsoftセキュリティの設定

Microsoftアカウントのパスワード変更方法

STEP
Microsoftへサインインする

①メールアドレスを入力し、次へを押す

Microsoftへのサインイン画面

②パスワードを入力し、サインインをクリック

Microsoftアカウントパスワードの入力画面
STEP
パスワードの変更

セキュリティをクリック

Microsoftセキュリティ画面

②パスワードを変更するをクリックします

Microsoft管理画面パスワードのセキュリティ
STEP
本人確認

①セキュリティの情報更新をクリックすると、ご本人確認のお願いが表示されます。****@●●●●にメールを送信をクリックします。

Microsoftアカウントのメールアドレスを変更してもご本人に確認のお願いが表示される

②メールを御確認くださいと表示され、頭2文字と@の後ろが表示されたアドレスを、正式に自分で入力する必要があります。入力後、コードの送信をクリックします。

メールをご確認ください

③入力したアドレスに8桁のセキュリティコードが届くので入力します

Microsoftアカウントのセキュリティコード
STEP
パスワードの変更

現在のパスワードと新しいパスワードを入力し保存をクリックして完了です

Microsoftのパスワード変更する方法

まとめ

今回はマイクロソフトアカウントの

  1. ログイン用のメールアドレス
  2. 本人確認用のメールアドレス
  3. ログインパスワード

の3つを変更する手順を紹介しました。特に変更を忘れがちな②本人確認用のアドレスは、

  • 受信できない状態
  • @以降のみが表示されて、どのアドレスかわからない

という問題がおきてしまいます。ログイン用のメールアドレスを変更した際に必ず一緒に変更しましょう

管理人:ごん(デザイナー)

管理人:ごん(デザイナー)

「時短・楽したい」がモットー!Twitterでも情報公開しています
記事のライティング依頼やPR記事依頼・広告掲載のご依頼も受付中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次