SEO

アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法

この記事は 5 分58秒くらいで読めます。

ブログやサイトを立ち上げて、Googleアナリティクスを設定すると、誰も見に来ているはずもないのにPVやユーザー数をチェックしがちですよね。

作成したばかりのページなのに、PVが「1」になったり、リアルタイムが「1」になっていて喜んでいる方。

実はその「1」は貴方自身の可能性があります。

アナリティクスで除外の設定をしていない人は、自分がサイトの確認をするたびにPVが増えてしまいます。酷なことをいうようですが、本当は誰も見ていないのにぬか喜びしているだけなのです。

アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
喜びがヌカにならないために。今回は自分のパソコンからサイトを確認した際に、アクセス数をカウントしない方法を説明します
アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
携帯(スマホ、iPhone、android)からの除外方法はアナリティクスで自分のスマホからのアクセスを除外する方法で説明するにゃ
アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
googleアナリティクスでスマフォからの自分のアクセスを除外!ブログやサイトを立ち上げて、Googleアナリティクスを設定すると、誰も見に来ているはずもないのにPVやユーザー数をチェックしがちですよ...
この記事を読んでほしい人
  • アナリティクスで自分のIPアドレス除外等の設定をした覚えがない人
  • 立ち上げたばかりのサイトで、アクセス数が1~3ある人
  • アナリティクスで自分のアクセスを除外したはずができなかった人

アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
2分で完了!Googleアナリティクスでサイトを新たに追加する方法ブログやHPを運営している方は、Googleanalyticsを利用して、サイトの訪問者数などを解析している方も多いとおもいます。今回は...

googleアナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法

主に作業は室内で行い、同じネット環境の下で行う人のアナリティクス除外方法

アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
外出先で作業することなく、いつもきまったIPアドレスの中で接続する方は、この設定のみで大丈夫
アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
外出先でノートパソコンなどを使って行う場合は、次の「外出先でも使う方」用の除外方法をチェックしてね

特定のIPアドレスを除外して、
自分のパソコンからのアクセスを除外する

この方法の場合は、同じネット環境をWi-Fiで使っている携帯からのアクセスも除外されるよ!自宅のIPアドレスを除外すれば便利だね。

  1. エヌネットワークに接続し、現在インターネットに接続しているIPアドレスを調べる
  2. Googleアナリティクスを開いてログインし、ゼンマイマークをクリックし管理画面を開くアナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
  3. 管理画面のビュータブから、ビューの設定をクリックするアナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
  4. ビューの設定の中のフィルタを選択し、フィルタを追加をクリックするアナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
  5. 新しいフィルタを作成を選択し、
    フィルタ名:わかりやすい名前をつける(例:自宅IP除外)
    フィルタの種類:除外・IPアドレスからのトラフィック
    IPアドレス:①で調べたIPアドレスを入力最後に保存をクリックして終了
    アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
    ※除外フィルタをすでに作成した場合は※
    既存のフィルタを適用をクリックし、前に作成したフィルタを選択して追加ボタンを押し、最後に保存をクリックする。アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
この設定をすれば、そのIPアドレスを使ったサイトへの接続はアナリティクス上では全てカウントされなくなります。しかし、これはあくまでIPアドレスを指定しての除外となるので、外出先で接続を行ったり、IPアドレスがリセットされたりすると無効となります
アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
そんな場合はアドオンを導入して完全に除外する方法もあるにゃ

外出先でもパソコンを使ってサイトへ接続する・ネット環境が多数ある場合のアナリティクス除外方法

普段利用しているプラウザにアドオンを導入すると
全アナリティクスへの情報送信を無効化する
(すべてのサイトで適用される)

この方法の場合は、アドオンを導入したプラウザで接続すると
自分のサイトだけではなく、全てのサイトでアナリティクスを
導入しているサイトで除外されます。

アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
 この方法を使えば、たとえ外出先であっても、アドオンを導入したプラウザを利用すればアナリティクスに情報が送信されることはありません。
必ず導入済みのプラウザで、導入したアカウントを利用して接続しましょう!

Google アナリティクス オプトアウト アドオン
Google アナリティクス オプトアウト アドオンは、Google アナリティクス JavaScript(ga.js、analytics.js、dc.js)によるデータの使用をウェブサイトのユーザーが無効にできるように開発された機能です。

Googleアナリティクス オプトアウトアドオンより抜粋

  1. 自分が普段利用しているプラウザがアドオンに対応しているか確認する。

    オプトアウトアドオンの対応プラウザ


    GoogleChrome
    Microsoft Internet Explorer 11
    Safari
    Firefox
    Opera

    (Internet Explorer の場合は、サードパーティ Cookie を有効にしてください)

  2. Googleアナリティクス オプトアウトアドオンのダウンロードリンクへ接続する
  3. クロームに追加をクリックする
    ※Googleクロームで導入する場合です。そのほかのプラウザは表示される指示に従ってダウンロードしてください※
    アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
  4. 拡張機能を追加を選択アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
  5. 「GoogleAnalyticsオプトアウトアドオンがchromeに追加されました」と表示されたら完了です
    アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
    特に設定も何もなく、この状態で、導入済みのプラウザを利用すればアナリティクスから除外されるようになりました

    アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法

アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
ちなみにアドオンがどこに導入されているか確認する場合は…
  • ・・・をクリックして設定を開くアナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
  • その他のツール→拡張機能を選択アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
  • OFにしたいときはボタンをずらせばOkアナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法

まとめ

メリットデメリット
IPで除外自分の設定したサイトでのみ除外されるIPアドレスが変わると
いちいち設定が必要
アドオンで除外どこから接続しても
設定を変える必要なく除外される
どのサイトにアクセスしても、アナリティクス情報が送信されなくなる

どちらの方法も長所短所があるので、自分の環境にあった方法をとるのがベストです。また、別記事にて、スマフォや携帯からの自サイトへの接続除外の方法もご紹介します。この機会に設定してぬか喜びを少しでも減らしましょう。

アナリティクスで自分のパソコンからのアクセスを除外する方法
googleアナリティクスでスマフォからの自分のアクセスを除外!ブログやサイトを立ち上げて、Googleアナリティクスを設定すると、誰も見に来ているはずもないのにPVやユーザー数をチェックしがちですよ...