<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれる

<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれる悩む人

猫を飼っていると、暖かくなるときと寒くなるときの年に2回、生え変わる毛がすごい抜ける・・・。ソファーや衣服、ベット、色々なところについた猫の毛をきれいに掃除する方法ないかな?

<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれる悩む人

掃除機で犬の毛をすいとっても、ソファーの隙間やカーペットに食い込んだものまではとれない。コロコロをするのも大変。なにかいい掃除道具ないかな?

年に2回やってくる猫の換毛期。
毎日ブラッシングしていても、抜け毛はどうしても抑えられません。
気づけば部屋中どこもかしこも猫の毛だらけ。

この記事では部屋中の猫の毛を掃除するのに役立つ道具をご紹介します。

補足:この記事を書いている人

マンチカン2匹と暮らしている、ごんです。
夏や冬への移り変わりの季節は、猫の毛がたくさん抜けますよね。
ソファやベット、服などの布製品はみるみるうちに猫の毛だらけに。

掃除機ですっても、コロコロでとってもなんだかスッキリしない猫の毛。

そこで今回はある道具を使って猫の毛を掃除してみました。

こちらの記事には「音付きの動画」が含まれています。
自動再生されるためご注意ください。

掃除の際の音をお聞きいただきたく、あえて「音あり動画」としております。
ご了承ください。

目次

おすすめ1:ペットの毛をごっそり集毛スポンジを使ってみた

ドラックストアで見つけた「GONTA CLUB のペットノ毛をごっそり集毛スポンジ」

値段もリーズナブルだったので、買ってみました。

ソファーをごしごしとスポンジでこすってみると、目に見えていなかった猫の毛もひも状になって集まりました。

見た目では、毛が埋もれているのが分からないソファーもこの通り。

<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれる
<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれるごん

ぱっとみ、猫の毛が埋まっているのがわからないラグでもこの通り。
カメラを持ちながら片手であまり力を入れていない状態でも、みるみる抜け毛が集まります

<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれる
GONTA CLUB ごっそり集毛スポンジのおすすめポイント
  • ・スポンジが大きくないので、細かいところまで掃除できる
  • ・力をあまり入れなくても毛があつまる
  • ・ソファーやラグなどあらゆるものを掃除できる
<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれるごん

一点だけ気をつけたいのが、このスポンジを使って毛の長いラグやクッションをごしごしすると、製品の毛も一緒に抜けることがあります。

掃除機をかけただけでは、目に見えない毛が絶対残っています。
GONTA CLUB ごっそり集毛スポンジを使うことをおすすめします。

おすすめ2:日本シールぱくぱくローラーを使ってみた

当時人気商品だったぱくぱくローラですが、現在はぱくぱくローラーWというものが発売されているようです。

<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれるごん

上のぱくぱくローラーが動画で私の使っているものですが、これを機会にぱくぱくローラーWに買い替えました

実際の使い心地はこんな感じです。

<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれるごん

スポンジとは違って、ゴミが収納されるところがよいですね

ぱくぱくローラーのおすすめポイント
  • ・ゴミが収納されるので、ちょっとしたときに使える
  • ・コロコロと違って消耗品がないので経済的
  • ・行ったり来たりを繰り返すだけなので楽ちんにお掃除できる
<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれるごん

ぱくぱくローラーの欠点としては、本体がそれなりに大きいため「小さいところを掃除するのに向かない」ことですね。
あと、スポンジよりは若干毛を集める能力が少なく感じます。

まとめ:猫犬の抜け毛用掃除道具はこれがおすすめ

今回紹介した2つの商品。
ぶっちゃけどっちがおすすめ?

猫を2匹飼っている私としては、

集毛スポンジぱくぱくローラー
1つは持っておきたい

が結論です。

集毛スポンジ
ぱくぱくローラー
  • 細かい箇所に
  • ぱくぱくローラー後の仕上げに
  • 凹凸があるラグなどに
  • 頑固な毛に
  • スキマ時間に
  • コロコロの代わりに
  • 広い範囲に
  • ゴミを収納しておけるので急ぎのときに
<おすすめ>犬猫の毛掃除グッズ!ソファーやラグに埋もれた猫の毛もとれるごん

こんな感じで使い分けるのがおすすめです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お手数でなければシェアしてください

この記事を書いた人

ごんのアバター ごん でざいなー

デザイン・パソコン・副業がお好き

Excelやillustratorの使い方
日々の生活で効率をあげる方法など
あらゆることを書いています

目次
閉じる